脂肪吸引の施術の種類|女性らしさを強調する一つのステータス|美容整形クリニックを選ぼう

女性らしさを強調する一つのステータス|美容整形クリニックを選ぼう

女性

脂肪吸引の施術の種類

ナース

ダイエットは簡単にできるものではありません。食事制限や運動を続けて初めて効果が実感できるようになるのです。お菓子やスイーツを我慢しないといけないので、そういったものに目がない人からしてみればダイエットは苦痛でしかありません。しかし、脂肪吸引であれば我慢する必要がありません。神戸の美容整形クリニックで行なわれている脂肪吸引は、簡単にダイエットできるだけでなく理想の体型にすることもできるのです。自分で行なうダイエットだと体型をコントロールすることが難しいですが、脂肪吸引であれば部分痩せが可能です。従来の脂肪吸引はメスを使う施術でしたが、最近では身体にメスを入れたくないという人のために、メスを使わない脂肪吸引も登場しています。メスを使う方法と使わない方法では何がどう違うのか、詳しく調べてみました。

切らない脂肪吸引の最大の特徴は、体への負担が少なくて済むということです。大がかりな切開手術を行なわないので、手術中やその後に痛みは腫れが出ることも少ないです。ダウンタイムも短いので、時間に余裕がない人でも気軽に受けられます。しかし、一度に取り除ける脂肪の量はそれほど多くないので、広い範囲の脂肪吸引には向かないです。しかし、部分痩せというかたちで、二の腕や太ももなどの狭い範囲の吸引には最適な方法です。効果をすぐに実感できるわけではありませんが、徐々に効果が現れてくるので、自然に痩せることができます。

切る脂肪吸引の場合、体にカニューレという管を挿入し脂肪細胞を吸引します。切開手術になるため、痛みもありますし、体への負担も少なくありません。しかし、一度に多くの脂肪を吸引できるので大幅なサイズダウンが可能ですし、すぐに効果を実感できます。また、吸引した脂肪は胸やお尻に再注入することもできるので、自分の理想の体型に近づけることができるのです。

神戸の美容整形クリニックでは、どちらの方法でも脂肪吸引が可能です。患者一人一人の要望に合わせて、医師が最適な施術方法を提案してくれます。切る脂肪吸引の場合はメスを使った切開手術が必要になるので、腕の良い医師を見極めることが大切になります。神戸には美容整形クリニックが数多くありますが、腕の良い医師がいる美容整形クリニックを探すのは大変です。神戸で腕の良い医師を見つけたいのであれば、美容整形クリニックのホームページなどで、そこで働いている医師の実績や経歴などを事前に確認しておくと安心です。